Q.どんな時に使うのが良いですか?


どんな時に使うのが良いですか?

たとえば『レンタルスペース』のように、“使いみちが幅広い”サービスの場合、「どんな時に使えばいいのかわからない」ということもあるでしょう。

新しく作られたモノやサービスの場合、その使いみちをお客様が知らないということもあるはずです。

そんな時は、“利用例”“使用例”を挙げると「あ、そういう時に使うものなのか」とわかってもらいやすいです。

このレンタルルーム(301号室~304号室)はどんな時に使うのが良いですか?

こちらのお部屋は6名様までの入室が可能で、パソコンやマイク、大型モニター、インターネット環境が完備されておりますので、“オンライン会議”に使うのに適しております。

大型モニターを使って、“オンライン ライブ配信”などを楽しまれる方も多くいらっしゃいます。

このように“使用例”が書かれていたらイメージも湧きやすく、「私も使ってみようかな」と考えやすいですよね。

・・・

この「どんな時に使うのが良いですか?」という質問には、“答え方”のパターンがいくつかありますので、それらを紹介していきましょう。

☆ 『単語』で答える

調理道具がそのまま食器になりますので、”ソロキャンプ”の時に使うのに適しています

腰をしっかりサポートするので、“長時間のドライブ”をする時にオススメです

といったように、キーワードを入れる答え方は、特にウェブ検索などでチカラを発揮します。ソロキャンプで使うグッズを探している人は、「ソロキャンプ」という単語で検索することが多いでしょう。そのような時に検索にかかりやすいのがこの答え方です。

☆ 『困りごと』で答える

入学式にスーツが必要だけど、その日のためだけに買うのはもったいない…そんな時にこのレンタルスーツサービスをご利用下さい

ポスターやカレンダーを壁に貼りたいけれど、賃貸なのでピンや画鋲が使えない…そんな時に便利な“強力にくっついて、きれいにはがせるシール”がこちらです

このように“困っているシチュエーション”を描けば、「そうそう、それで困っているんだよ」という方が共感してくれるでしょう。

「こういう時の対処に使うモノ」、「こんな風に困っている時に使うサービス」というものの場合、このパターンで答えていきましょう。

☆ 『数』で答える

20名様以上のパーティの場合、こちらのお部屋をご予約下さい。1フロアー貸し切りとなりますので、周りの方に気をつかう必要がございません。

スポーツチームやイベントなどで20着以上、同じシャツを作りたい場合は、こちらのプランがおトクです。

パンフレットのサンプルを1部だけ作りたいという場合も大丈夫です。こちらからご注文下さい。

「こんなに多くて大丈夫かな」、「こんなに少なくて大丈夫かな」と思っているお客様に向けて、「その“数”でも大丈夫です」、「その“数”ならこちらをご利用下さい」と答える回答はお客様に安心を与えます。

○人以上、△個以下、など具体的な数をあげるとよりイメージがつきやすいでしょう。

☆ 『○○したい時 / ○○したくない時』で答える

ゴルフ場まで思いゴルフバッグを持ち歩きたくない…そんな時にご利用下さい

せっかくの大掃除だから、ガスレンジやお風呂を徹底的にキレイにしたい!そんな時にご用命下さい

このようにお客様の“ニーズ”を具体的に表現することで、「そんな時に使えるんだな」ということがわかりやすくなります。

ニーズと言うと、「○○したい時」のことを思い浮かべますが、「○○したくない時」の方が求めるチカラは強いかも知れません。

あなたの商品やサービスは、何をしたくない人の助けになりますか?

☆ 『感情』で答える

パソコンの遅さにイライラしているのなら…このパーツを交換してみませんか? 5年以上前に買ったパソコンなら、きっと効果バツグンです。

「近々、大きなプレゼンがあって不安…」、「上司とソリが合わなくて毎日、憂鬱…」そんなお悩みを抱えているなら、この“お守りアロマ”を試してみませんか?

このようにイライラしている時や、不安を抱えている時は何かにすがりたいもの。そんな時、あなたの商品が助けになれば、お客様も救われますね。

・・・

あなたの商品やサービスは、どんな“時”に使われるものですか?

「こんな時に使ってほしい!」というメッセージを“答え”の中に盛り込んでいきましょう!

どんな時に使うのが良いですか?

「こんな時に使ってほしい」というメッセージを伝えるのに最適な質問です。

--- 「ことのは塾」 山梨 栄司


--- 「ことのは塾」が20年かけて集めてきた“商品紹介文のノウハウ”を、オンライン教室で公開しています!

講座ラインナップはこちら!

オンライン教室
【無料】2021/08/19 14:00~「よくある質問」ページの上手な使い方
オンライン教室
【無料】2021/07/21 14:00~ツカミの達人!キャッチコピーのつくり方(2)
オンライン教室
【無料】2021/07/07 14:00~「お客さまの声」の描き方
オンライン教室
【無料】2021/06/23 14:00~欲しくなる商品紹介文の書き方講座

・・・

各講座には【実践の時間】があり、その場で自社商品の紹介文を書いていくんです!

これまでの講座には、全国各地からたくさんの方にご参加いただき、たくさんの“商品紹介文”が出来上がりました (*^^*)

この時代だからこそウケる“商品紹介文”の書き方を知りたい方は、ぜひいらっしゃって下さい!

あなたの商品の魅力、言葉にします

今、新たにホームページやネットショップを持つ会社やお店が増えています。

「ことのは塾」にもホームページ制作のご依頼が多く寄せられておりまして、この春のスタートに向けて準備を進めています (*^^*)

コロナをキッカケに生活が変わり、欲しいモノ、買うモノ、買うトコロも変わってきています。

今までホームページやネットショップを必要としていなかった飲食店や農家さんなども、自前のHPを持ち、自分のネットショップで“販売”をするようになってきました。

ここで一つ、確認しておいていただきたいことがあります。

『 あなたの商品は、写真がキレイなら売れますか? 』

インスタグラムで売れているモノ = 写真が良ければ買ってもらえるモノは、実はごく限られたモノでしかありません。

ファッション、アクセサリー、見栄えの良い食べ物・・・そういった商品は、写真の映りが命。

美しい写真だけで売れることがある商品です。

でも・・・

あなたの商品は「見栄えが良ければ売れるモノ」でしょうか?

「写真に写らないトコロにこそ、魅力がある商品」ではないでしょうか?

写真が良ければ売れるモノは、確かにあります。

そういった商品の方が画面や紙面に映えるので、マスコミにもよく取り上げられます。

でも、世の中の大半の商品やサービスは、「その魅力が写真には写らない」ものですよね?

写真だけでは魅力が伝えられない場合、その写真に添える“言葉”が大切になってきます。
( 今、流行りの「動画」や「ライブコマース」だって、“言葉”がなければ、100%の魅力は伝わりません )

でも、いざホームページに「魅力的な商品紹介文」、「お客様の気をひくキャッチコピー」を書こうとすると、なかなかスムーズにいかないことも多いです (^_^;)

そんな時は、ぜひ「ことのは塾」を呼んで下さい!

「 どんな人が作っていますか? 」

「 他より高い(安い)のは、何か理由があるのですか? 」

「 どんなところが他の商品と違いますか? 」

といった“質問”をしながら、あなたのお店や会社、あなたの商品の「魅力」を一緒に見つけ出して、“言葉”にしていきます。

・ ホームページ
・ チラシ
・ 看板 / のぼり
・ パッケージ
などを作ることができます。

興味を持っていただけましたら、こちらのページに詳しい内容が載っております。
ぜひ参考にしてみて下さい (*^^*)

--- この冬、“オンライン講演”のご依頼を銀行や商工会議所、県庁や市役所などからいただいております。

「ことのは塾」はオンラインでの「商品紹介の“言葉”」「“想い”を伝える言葉選び」の講演や研修、ワークショップに数年前から取り組んでおります。

オンラインセミナーのご依頼が増えていくにあたって、カメラやマイクなどを強化し、参加される方に「見やすく、聞き取りやすい」オンラインセミナーをお届けできるように努力しております。

何度かオンラインセミナーを開催していく中で、たくさんの“失敗”も経験してきました (^_^;)

(参加者がなかなかライブ会場に入れなかったり、音声が聞こえづらかったり、スマホで参加する方が画面が小さくて見づらかったり・・・)

その経験を活かしながら、より良いオンラインセミナーができるように日々、バージョンアップをつづけております。

【 よくある質問 & ご要望 】

Q.弊社でオンラインセミナーを開催するのは初めてなのですが、準備段階から参加してもらうことはできますか?

A.多くの企業や役所の方が「はじめての開催」という状況です。ぜひ、安心して下さい (*^^*)

ZOOMの使い方の講習や、事前の接続テストもすることができます。お気軽にご相談下さい。

Q.基本的には対面でやる研修だけれども、直前になってオンラインに変更になるかも知れません。そのような場合でも対応してもらえますか?

A. はい、このような状況下ですので、「対面での構成」、「オンラインでの構成」の二段構えでセミナーの内容を用意することもできます。

直前になってオンラインに変更になっても、こちらのオフィスから配信することができますので、どうぞご安心下さい

「ことのは塾」の講演(講師派遣)について詳しくお知りになりたい方は、こちらのページをご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください