会議が和む紅茶

静岡県藤枝市で活動している「メジャーデビューラボ」というビジネスの集まりがあります。

市周辺の企業の方や、商店さん、これからビジネスを始めたいという起業者さんなどが集まる会議。

私も毎回参加させていただいております。

先日、そのメジャーデビューラボで和紅茶を煎れさせていただきました!

私のお勧めの和紅茶3点

違いを感じてもらいやすいよう、べにふうき種とやぶきた種の紅茶両方を煎れました。

大人数煎れるのはちょっと難しい・・・(しかも2種)

おいしく煎れたいので、家で練習して臨みました。

紅茶ですが、急須で煎れています。

いろいろ試した結果、これが一番いれやすく、一般家庭向け。

メジャーデビューラボ1

 

 

 

 

 

 

 

この日は年末近くで、ケーキを持ってきてくださった参加者さんがいたので、紅茶とケーキの会議です!

とっても和みますよ~!

メジャーデビューラボ2

 

 

 

 

 

 

 

白い壁の殺風景なオフィスで会議をするなんて、頭が働きません!

ティータイムのような、やわらかいイメージの空間のほうが良いアイデアが出やすいのです。

初対面の人もお互い話しやすくなるので和やかで有意義な会議ができますよ。

 

 

 

「ウチの新入社員にSNSやメルマガの担当を任せたい」

「だから、文章のコツを教えてあげてもらえませんか?」

そのようなご要望で、「ことのは塾」に勉強会を依頼される企業やお店が春は多くなります。

・・・

「若い人ならSNSに慣れているだろう」ということで、新人さんが抜擢されることも多いのですが…

残念ながら、「書くこと」に慣れている人ばかりではありません…。

それに個人のSNSと、会社のSNSでは勝手が違いますし、かかるプレッシャーも大きく違います。

そして、一番の“問題”は・・・

「社内に教えてくれる人がいないこと」

多くの企業では、SNSやメルマガの文章をつくる時のマニュアルなどは無く、担当者個人のセンスに任されているところが少なくありません。

若い人の感性で、自由にやってよ」

なんて言ってしまっては、新人さんは萎縮してしまいます…。

「ことのは塾」は、こうした新人さんを『商品紹介の即戦力』にするのが得意です!

・ どのような内容を書けばいいのか?

・ 目にとまるキャッチコピーはどう書けばいいのか?

・ “わかりやすい文章”にするために気をつけたいコト

・ 実際に購入につなげるためにはどんな“仕掛け”をすればいいのか?

そのような『商品紹介文のキホン』を20年間、お伝えしてまいりました。

最近では、オンラインで全国各地のスタッフを集めて、一斉に研修会を行う、というスタイルも定番になっています。

「自社商品のキャッチコピーをつくる」という作業を共同でやることで、新人さん同士が仲良くなる、という効果を狙っている、という人事部の方もいらっしゃいました。

・・・

必要なのに、なかなか教えてもらう機会の無い、「商品紹介文の作り方」。

この春、みなさんで学んでみるのはいかがでしょうか?

「ことのは塾」の研修会の詳細&お申し込みはこちらのページからお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください