「想い」を伝えることが「売り上げアップ」につながる時代です ~ チラシ・HP、社内会議、社外とのコミュニケーション

セミナー・研修会について

みんなで販促ワークショップ ~販売促進をみんなでできる集団になろう!~

情報はこちらのページへ。

 

 

サービス-04-セミナー開催

Line-Brown

seminar-top「ことのは塾」が提供できるセミナーは、大きく分けて2種類。

ひとつは、

1) 今あるモノをよりよく売るためのセミナー

そして、もうひとつは

2) 売れるモノ・サービスを創りだすためのセミナー

です。

前者は、「キャッチコピーのつくり方」や、「 クチコミが発生するお客様との関係の作り方 」などを学ぶことができます。

後者は、世界中の起業家が活用している「リーン・スタートアップ」の手法をベースに、「何が売れるのかをどうやって知る?」、「どうやって売れるモノに磨き上げていく?」ということを学びます。

“事例”、なかでも“失敗例”をふんだんに紹介し、『 日本一わかりやすいマーケティング・セミナー 』と言われる「ことのは塾」のセミナー。

主催者様のご希望や会合の目的に合わせ、様々なスタイルのセミナー・研修会を承っております。

参加される皆さんが飛躍するセミナーをぜひ一緒につくらせて下さい!

line01

◆セミナー・研修会の例をいくつかご紹介いたします。

s6 農産物展示会・イベントでファンを増やすための「伝え方」講座

農業関係者・農産物加工品を扱う小売店等を対象とし、展示会における販売促進についてお話させていただきます。

(写真は2015年10月に長野県中野市で担当させていただいた研修会です)

nougyo-tenjikai-01  nougyo-tenjikai-02

nougyo-tenjikai-04  nougyo-tenjikai-03

<内容>

1、利益の出る展示会出展は「目的」が違う!

2、実習  ”その後につながるチラシ”づくり

3、実習  お客様が立ち止まってくれる”声かけ”の方法

4、”買いたい時に買える場所”をつくりましょう!

時間:4~6時間

<会場の用意>

ホワイトボード2枚、プロジェクター、チラシづくりのための色ペン、のり、ハサミ

<参加者持参の道具>

チラシづくりに使うペン(黒・カラー)、のり、ハサミ、筆記用具

 

◆こちらの研修会のことを書いたブログ記事がございます。ご覧ください。

◆動画でもご覧いただくことができます。

 

line01

s6 「モノづくり企業」のためのマーケティング基礎セミナー

技術・デザインの分野の方を対象とし、商品・サービスを売るための営業知識等についてお話させていただきます。

(写真は2015年10月に都立産業技術研究センターにて担当させていただいたセミナーです)

monozykuri-01  monozykuri-02

monozykuri-03  monozykuri-04

<内容>

・お客様を知るための「ペルソナ」を考えましょう

・商品の魅力を伝えるキャッチコピーづくり

・展示商談会に向けてのチラシづくり

・展示商談会におけるお客様への”声掛け”

主に実習形式で行います。

時間:4~5時間×2日間

<会場の用意>

ホワイトボード2枚、プロジェクター、チラシづくりのための色ペン、のり、ハサミ

<参加者持参の道具>

チラシづくりに使うペン(黒・カラー)、のり、ハサミ、筆記用具

 

◆こちらのセミナーのことを書いたブログ記事がございます。ご覧ください。

◆セミナーの一部の様子を動画でもご覧いただけます。

 

line01

s6 ”想いが伝わるチラシ”づくり勉強会

チラシやホームページなど、文字による販売促進を考えている方を対象とした勉強会です。

(写真は2015年10月30日に開催した勉強会です。静岡県で個店を運営される方を中心にご参加いただきました)

chirashi-02  chirashi-01

chirashi-03  chirashi-04

<内容>

・”想いが伝わるチラシ”づくりのポイント

・商品・サービスの魅力を伝えるキャッチコピーづくり

・お互いのチラシを見せ合いましょう。~他店のチラシを見る時のポイント~

・お互いのチラシについて話しましょう ~良い所・工夫できるところは?~

時間:4~6時間

<会場の用意>

ホワイトボード2枚、プロジェクター

<参加者持参の道具>

自社のチラシやパンフレットで意見を聞きたいもの、筆記用具

 

◆セミナーの一部の様子を動画でもご覧いただけます。

 

line01

セミナー開催-研修会テーマ例

「ことのは塾」が担当できるセミナー・研修会は、

1) 今あるモノをよりよく売るためのセミナー

そして、もうひとつは

2) 売れるモノ・サービスを創りだすためのセミナー

です。

それぞれ、研修会に参加される方によって内容をアレンジすることが可能です。


1) 今あるモノをより良く売るための勉強会 ~ 販売促進セミナー

◆ 実践型 ~ キャッチコピー教室

— キャッチコピーの“パターン集”を使い、自社商品のキャッチコピーを作ります。実際にその場でコピーを考え、グループ発表を行うことで、参加した誰もが“成果”を持ち帰ることができる研修会として人気です。

【 約 90分 ~ 180分 ※ 「実践の時間(=参加者が実際にキャッチコピーを考えて書く時間)をどれだけ取るかで変わります 】

◆ 「お客様の声」の上手な取り方・使い方

— 商品によっては、80%以上の方が「使った人のコメントを見てから買う」という現代・・・「お客様の声」を上手に集め、それをアピールしていくことは販売促進の大きな課題となっています。

しかしながら、「お客様の声」をどう使うか?をしっかりと考えている企業・店舗は意外と少ないもの。

この研修では、軽く扱われてしまいがちな「お客様の声」を、本来の“宝物”として扱うテクニックをご紹介いたします。

【 約60分 ~ 120分 】

◆ 「商品紹介文」を効果的にするテクニック

— インターネット販売はもちろん、店頭販売でもPOPやチラシにどんな「商品紹介文」を書くか? で売り上げは大きく変わってきます。

説明的すぎてもいけない、かと言って、雰囲気だけでは商品の良さが伝えられない・・・多くの企業や店舗が悩むところです。

この研修会では“売れる商品紹介文”がどのように出来上がっているのか? それを書くためにはどうしたら良いのか? を一緒に探っていきます。

【 約90分 ~ 180分 ※  実践の時間をどれだけ取るかで変わります 】

 

◆ チラシ・DMの上手な使い方

— ねらった市場、ねらったお客様に、どのように情報を届けるか?

様々な企業が知恵を絞っており、「便利な情報発信サービス」も世の中にはたくさん存在します。

どのような業種、商品にはどのような“媒体”が合っているのか?

どのような手段を使うと成功 or 失敗するのか?

といった事柄を、「ことのは塾」の体験した実例からお話させていただきます。

【 60分 ~ 90分 】

line01

2) 売れるモノ・サービスを創りだすための勉強会 ~ 商品開発セミナー

◆ リーン・スタートアップの“実践例”紹介

— 「こんなコトで困っているのではないか?」という“仮説”を立て、それをちゃんと見込み客に聞きに行く・・・リーン・スタートアップが成功するのは、そのような地道な努力を繰り返すからに他なりません。

しかし、地道な努力にも「王道」や「近道」はあるもの。

「ことのは塾」が企業と手掛けた、泥臭い、しかし成功率の高い商品開発の手法の事例(成功例&失敗例)をご紹介いたします。

◆ ビジネスモデル・キャンバスを使いこなす!

— 自社ビジネスを見直し、新しい需要を見つけ出すのによく使われるビジネスモデル・キャンバスというツール。

とてもよく知られるものでありながら、それを実践的に使っている企業、特に中小企業はさほど多くありません。

どのような「価値」を、「誰」に、「どのルートを使って」提供していくか?

など、ビジネスを“パズル”のように組み直していくからこそわかる、「売れる商品・売れるサービス」。

ぜひ、社内研修会のテーマにして下さい。

◆ 商品アイデアが出るチーム、出る会議とは?

— 社長が「新しい商品アイデアを出しなさい!」と号令をかけても、社員さんたちが思うように動かないこともあるでしょう。

しかし、それは「やる気が無いから」ではありません。

「どうやってアイデアを出したら良いのかわからない」からなのです。

アイデアをどうやって出していくのか?

奇抜なアイデアを、どうやって現実の商品に落とし込んでいくのか?

女性社員や新人社員などのチカラを商品開発に活かしていくにはどうしたら良いか?

などなど。

「既存のビジネスは縮小していくのが目に見えている。早急に新しい商品・サービスを創り出していかなくてはならない」

という企業様に喜ばれているテーマです。

 

・・・ この他にも、多様なテーマで講演をさせていただいております。

よろしければ、このページ下部の「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。

こちらからセミナー・研修会の企画を提案させていただきます。

Line-Brown

 

講師紹介

profile

山梨栄司 ・ 山梨若菜

◆セミナー講師の情報はこちらのページにまとめています。

◆どのような内容を話すのか?どのような人物なのか?は「ビデオセミナー」でご覧ください。

Line-Brown

seminar-fee

◆ 予算のご相談に柔軟に対応いたします。

— 「ことのは塾」はこれまで多くの企業様・金融機関様の研修会を多数行なって参りました。

予算に合わせた研修会の設計が可能ですので、安心してご依頼下さい。

標準プラン:12万円~  ( 別途、交通費実費をご負担下さい )

( ※補助金を活用した研修会事例も多数ございます )

— 幅広いパターンの研修会に協力させていただいております。 どうぞお気軽にご連絡下さい。

line01

kensyukai_seminar-05

“売れる言葉”の研修会に興味を持っていただけましたでしょうか?

「自社でも”売れる言葉”の社内研修会をやってみたい」

「組合の総会で”売れる言葉”の研修をしてみたい」

そう思っていただけましたら、まずはお気軽にご連絡下さい。

line01

【「ことのは塾」サービス 申し込み方法】

下記フォームからお申込み(お問い合わせ)下さい。折り返し、担当者から連絡差し上げます。

◆ お名前 (必須)

◆ メールアドレス (必須)

◆ 企業・店舗名

◆ 郵便番号

◆ 住所

◆ 電話番号

◆ ホームページアドレス

◆ 申し込みメニュー(必須)

(1):情報発信サポート 申し込み(2):起業実現サポート 申し込み(3):セミナー講師 依頼(4):問い合わせをしたい

お問い合わせの内容をこちらにお書き下さい

☆ フォームが使えない時は、こちらのメールでも受け付けております。

◆ メール宛先 : start@kotonoha-juku.co.jp

※ メールに上記フォームの内容を記入しお送りください。

 

Line-Brown

 

 

 

 

ワークショップ開催、セミナー講演依頼など、お気軽にご連絡下さい

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP