【自社ほめ】~ 新しい商品はココが違います!

eizi2002年から、のべ20,000時間以上、商品やサービスを“ほめ”続けてきた「ことのは塾」が贈る、『自社商品をもう一度、ほめ直そう!』というプロジェクト。

商品愛を高め、自信を持ってお客様におススメできるようになるために…あなたの良い商品、良いサービスをもう一度、見つめ直してみませんか?

今日の“自社ほめ言葉”はこちら!

『新しい商品はココが違います! 』

— 日々、生まれてくる“新商品”や“新サービス”…

その開発に関わったあなたはわかっていても、お客様は

「 どこがどう変わったの?? 」

と、せっかくの進歩に気づかないかも知れません (^_^;)

これでは新商品の開発に費やしてきた努力が報われません…。

新商品や新サービスをリリースするのなら、ぜひ

「 新しいものはココが違います! 」

ということを具体的にアピールしていきましょう!

ポイントになるのは、「旧商品とちゃんと“比較”する」こと。

メーカーさんは、ともすると「新しい商品はこういうモノです!」とだけ言ってしまいがちですが、全てのお客様が“昔の商品はどうだったのか”を知っているわけではありません。

その進歩をよりわかりやすく伝えるためには、

・ 昔はこうでした

・ 今はこうです

というように“比較”するのが大切です。

新商品・新サービスは、きっと今までになった素晴らしい特長を持っているはず!

ぜひ、その“進化したトコロ”をアピールしていきましょう!

 

今日のポイント!

あなたの商品・サービスが「昔より進歩したところ」はどこですか?

 

『 私もこの商品、大好きなんです! 』

その一言はお客様と会社やお店をつなぐ“魔法の言葉”

営業・販売を担当する方が、心の底から自社商品を好きになると、それはお客様にも伝わります。

そのためには「自社商品の“ほめ言葉”」をもっともっと知ることが大事。

御社の商品をもっと魅力的に見せるため、「“商品愛”を高めるワーク」をしてみませんか?

開催実績や「よくある質問」はこちらのページに載っております。

SNSで「ことのは塾」をフォローしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください