【自社ほめ】~ “ひとり”でも大丈夫です!

eizi2002年から、のべ20,000時間以上、商品やサービスを“ほめ”続けてきた「ことのは塾」が贈る、『自社商品をもう一度、ほめ直そう!』というプロジェクト。

商品愛を高め、自信を持ってお客様におススメできるようになるために…あなたの良い商品、良いサービスをもう一度、見つめ直してみませんか?

今日の“自社ほめ言葉”はこちら!

『 “ひとり”でも大丈夫です! 』

— 昨今、「おひとり様向け」の商品やサービスが増えてきています。

「 おひとり様 カラオケ 」

「 おひとり様でも入りやすい焼肉店 」

「 おひとり様でも泊まりやすいツアー 」

など、少し前なら、「複数人で行くのが“当たり前”」というお店やサービスが、ひとりでも利用しやすくなってきました。

“モノ”の世界にも、お一人様用のものが増えてきています。

・ おひとり様用の「小さなこたつ」

・ おひとり様向けに“種類”を増やして、“量”を減らした「おつまみセット」

・ ソロキャンプ(ひとりでするキャンプ)に適したサイズの「テント」

など、多くの“おひとり様向け商品”が出ています。

・・・

今どきの動きで面白いのは、それら“おひとり様”向けの商品やサービスが、

・ ひとりでも“寂しくない”ですよ

という主張をするのではなく、

・ ひとりだからこそを楽しみましょう!

というアピールをしていること。

例えば「ひとりカラオケ」は、

・ 自分の好きな曲をずっと歌える

・ 周りの人に遠慮しなくていい

・ 他の人とスケジュールを合わせたりすることなく、自分の都合のよい時に気軽に行ける

といった“ポジティブな面”が人気になっています。

「ひとりは寂しい…」というだけでなく、「ひとりを楽しもう!」という主張をしてみてはいかがでしょうか?

 

今日のポイント!

あなたの商品・サービスは、どんな“ひとりだからこその楽しみ”を作ってくれますか?

 

『 私もこの商品、大好きなんです! 』

その一言はお客様と会社やお店をつなぐ“魔法の言葉”

営業・販売を担当する方が、心の底から自社商品を好きになると、それはお客様にも伝わります。

そのためには「自社商品の“ほめ言葉”」をもっともっと知ることが大事。

御社の商品をもっと魅力的に見せるため、「“商品愛”を高めるワーク」をしてみませんか?

開催実績や「よくある質問」はこちらのページに載っております。

SNSで「ことのは塾」をフォローしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください