【自社ほめ】~ この会社らしい

eizi2002年から、のべ20,000時間以上、商品やサービスを“ほめ”続けてきた「ことのは塾」が贈る、『自社商品をもう一度、ほめ直そう!』というプロジェクト。

商品愛を高め、自信を持ってお客様におススメできるようになるために…あなたの良い商品、良いサービスをもう一度、見つめ直してみませんか?

今日の“自社ほめ言葉”はこちら!

『 この会社らしい 』

「 このリモコンの使いやすさって、このメーカーらしいよね 」

「 この甘さとコクが、あ、この店らしいアイスクリームだなって感じます 」

「 このデザイナーらしい、ちょっと不思議な感じがいいよね 」

といったように、「らしい」という言葉は“ほめ言葉”として使われます。

「 自分たちはこういうモノを作るんだ! 」

「 私たちのお店は、こういうお客様に喜んでもらいたい! 」

といった“根っこの部分”がしっかりしていなければ、「この商品は○○社らしい」という“ほめ言葉”をお客様からいただくことができません。

文化や伝統、ビジョンがある会社だからこそ、「○○らしい」という“ほめ言葉”がいただけるわけですね。

・・・

あなたの会社や商品・サービスには、どんな“らしさ”がありますか?

「 この手触りは、当社の生地でないと出せない 」

「 伝統ある和菓子だけど、古さを感じさせないパッケージにするのが我社らしいところ 」

「 とても“優しそうに見える”似顔絵を描くのが、私の特色です 」

などなど。

あなたらしさ、その商品らしさ、あなたの会社らしさは、どんなところにありますか?

ぜひ大きくアピールしていきましょう!

 

『 私もこの商品、大好きなんです! 』

その一言はお客様と会社やお店をつなぐ“魔法の言葉”

営業・販売を担当する方が、心の底から自社商品を好きになると、それはお客様にも伝わります。

そのためには「自社商品の“ほめ言葉”」をもっともっと知ることが大事。

御社の商品をもっと魅力的に見せるため、「“商品愛”を高めるワーク」をしてみませんか?

開催実績や「よくある質問」はこちらのページに載っております。

 

SNSで「ことのは塾」をフォローしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください