【自社ほめ】~ 伝統があります

eizi2002年から、のべ20,000時間以上、商品やサービスを“ほめ”続けてきた「ことのは塾」が贈る、『自社商品をもう一度、ほめ直そう!』というプロジェクト。

商品愛を高め、自信を持ってお客様におススメできるようになるために…あなたの良い商品、良いサービスをもう一度、見つめ直してみませんか?

今日の“自社ほめ言葉”はこちら!

『 伝統があります 』

— 長い時間をかけて磨かれてきたもの・・・そこには他に代え難い価値や魅力があります。

あなたの商品・サービスが長く愛されてきているのなら、その「長い間、お客様の期待に応え続けてきたという事実」をぜひほめて下さい。

「 慶応元年から作られてきた、和菓子です 」

と、商品・サービスそのものが持つ歴史を語るのはもちろん、

「 創業から60年。地域の物流を支えてきました 」

といったように、商品・サービスを提供する会社やお店の歴史を語るのもいいですね。

・・・

“伝統”と言うと、何十年、何百年という時間で考えることが多いのですが、

「 発売から3年・・・12回も改良を繰り返してきたランニングシューズです 」

といったように、比較的、短い年月であったとしても、改善や工夫を繰り返してきたということにフォーカスを当てていくのもいいですね。

・・・

大切なのは、刻んできた時間の中でどんなドラマがあったのか?を描くこと。

長い時間の中には、良い時もあれば、悪い時もあったでしょう。

そのような“波”を知ることで、お客様はあなたの商品・サービスにもっと愛着を覚えてくれるはず。

変化が早く、つい新しいモノに目が行きがちな時代ですが、“伝統”あるものにもちゃんと注目されるように、自分たちの伝統をちゃんとほめていきましょう!

あなたの商品・サービスは、どんな“歴史”・“伝統”がありますか?

 

『 私もこの商品、大好きなんです! 』

その一言はお客様と会社やお店をつなぐ“魔法の言葉”

営業・販売を担当する方が、心の底から自社商品を好きになると、それはお客様にも伝わります。

そのためには「自社商品の“ほめ言葉”」をもっともっと知ることが大事。

御社の商品をもっと魅力的に見せるため、「“商品愛”を高めるワーク」をしてみませんか?

開催実績や「よくある質問」はこちらのページに載っております。

SNSで「ことのは塾」をフォローしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください