「もっと好きになる」がうれしい人とは??

こんにちは!「ことのは塾」のやまなしです。

今日の“ことば”はこちら!

『 もっと楽しくなる! 』

この「もっと楽しくなる」という言葉・・・

A) 普段から家事をしている人

B) 普段は家事をやらない人

のどちらに“刺さる”と思われますか? (*´ェ`*)

答えは A)の家事をしている人。

この「Mart」のような雑誌を読んでいる方は、おそらく家事をやっている人。

「家事が好きな人」と言い換えてもいいかも知れません。

だからこそ、「家事が“もっと”好きになる」ということばを使っています。

これが、「 コレさえあれば家事が好きになる 」ということばなら、ちょっと意味合いが変わってきますね。

イヤイヤやっている家事も、コレさえあれば楽しいことに変わる・・・といったニュアンスになるとわかっていただけたと思います。

Mart読者のように家事を楽しんでいる方には、「今も家事が好きでしょうけれど、かわいい雑貨があれば、もっと好きになりますよ!」と訴える・・・こちらの方が好意的に受け止めてもらえそうですよね (*´ェ`*)

・・・

あなたのお客様も、きっとソレが好きな人が集まっているのではないでしょうか?

◆ コレがあれば、ゴルフがもっと好きになる!

◆ これで飲めば、日本酒がもっと好きになる!

◆ これを読めば、愛犬ともっと親しくなれる!

といったことばが喜ばれるハズ (*´ェ`*)

“それが好きな人”に向けての言葉には、『もっと好きになる』が効果的。

ぜひ使ってみて下さい!(≧∇≦)/

— 「ことのは塾」 山梨 栄司 

SNSで「ことのは塾」をフォローしてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください