会社やあなたの“想い”を伝えることが「売り上げアップ」につながる時代です。良いモノがちゃんとお客様に届くよう、“伝え方”を一緒に学びましょう!

【講師紹介】 山梨若菜

  • HOME »
  • 【講師紹介】 山梨若菜

 

wakana-zenshin山梨若菜(わかなさん、と呼んでください ♪ )

wakana-03-300

幸せなお店をつくる販売士

・2級販売士(日本商工会議所リテールマーケティング)

・著書:「飲食店・ネットショップのための ”おいしさを伝えることば塾”」同文館出版

※2009年以前、ペンネーム「山佳若菜(やまよしわかな)」としても活動しておりました。

1981年 1月 29日神奈川県生まれ。

静岡県静岡市清水区在住 。

一児の母です(^^)

2006年より、食品店向けの商品紹介のしかたを書いたメールマガジン「おいしさがグッ!と伝わるアピール方法」を発行。

2008年に、メールマガジンの内容を基にした本「おいしさを伝えることば塾」が同文館出版より発売。その後、日本各地の食品メーカーや小売店、農産物直売所などにてセミナー講師として活動を行う。

2012年より、イラスト描きとしても活動。レトルト総菜パッケージ・飲食店の店内POP・ウェディングカタログなどでイラストを手掛ける。おいしそうでかわいいイラストが好評。

飲食店・食品小売店など、食に関するお仕事をされている方に向けて、”おいしさ”を伝えるための表現方法や、食に関するマーケティング、商品の魅力を伝えるための方法などをお話しています。

”楽しい!おもしろい!好き!を伝染させるマーケティング”を研究中。

まず売り手側が楽しむことでお客さんを巻き込む、エンターテイメント型の販促を伝えている。

 

定時制高校に通う高校生だった私は、昼間コンビニでアルバイトをしていました。

週5で働くレギュラーメンバーだったため、商品棚の管理や発注なども任されていました。(化粧品コーナー担当でした^^)

日々、新商品が出ることや、流行りのアイテムが売れていくことがおもしろく、接客や業者さんとのやり取りも好き!

販売や接客の仕事をしたいという思いから、なんと高校を中退して東京へ!(*゚▽゚)ノ

レストラン、ファーストフード、お弁当屋さん、印鑑店などなど、様々な仕事を経験してきました。

当時、社会人劇団をやっていて、その時に出会った夫と結婚しました。そして夫の地元の静岡へ。

 

マーケティングの会社を起業した夫に同行し、各地のセミナー開催を手伝ったり、お客さんと話したり。

そのうちに私も、マーケティングに関してのメルマガを書いたり、セミナー講師を担当するようになりました。

当時の接客・販売の経験をもとに、お店で働く人が楽しくなれるような話を日々考えています。

 

◆ 直通メールアドレス:wakana@kotonoha-juku.co.jp

~  山梨(山佳)若菜の著書  ~

「飲食店・ネットショップのための おいしさを伝えることば塾」  同文館出版

hyousi

飲食店、食品小売店など、たべものを売るお店のための、楽しくわかりやすい販売促進の本です。

お店や商品のアピールポイントって、どんなトコロ?商品の魅力は、どうしたらお客さんに伝わる?という基本的な内容から、飲食店で行われているメニュー表の工夫や、スーパーでお惣菜を売るベテランおばちゃんのテクニック、輸入食材屋スタッフさんのにぎやかな試食コメント・・・など、みんなで楽しく面白くつくれる商品紹介・宣伝ツールがたくさん!

経営者層だけではなく、パートさんアルバイトさんまで含めた”みんな”で使ってほしい!!

という想いから、気軽に読めるようイラスト付きで構成しました。(イラストも私が描いていますよ~)

ぜひとも、みなさんで読んでください!

 

【講師紹介】

◆山梨栄司(やまなし えいじ)

「ことのは塾」 代表

マーケティング・企業指導歴 : 1995年より現在

専門は“想い”を伝えるマーケティングとして、お客様と共有する“価値観”を中心にした顧客コミュニケーション。

個別指導や勉強会を通して、これまでに800社以上の指導経験がある。

プロフィールはこちらのページへ。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP