こんにちは!販売士の山梨若菜です。

最近、巷に苺の商品が次々と出始めてきましたね!

春が近くなっている感じがしますね~(まだとても寒いけど・・・)

そんな中、”いちごフェア”を始めている、ケーキ屋さんの「シャトレーゼ」。

おもしろい商品が出ているようですよ~!

 

”苺狩り”をイメージして作られたというこちら!

いちごフェアの限定商品だそうです。

その名も”苺食べ比べバトン”

こちらに詳しいことが載っていますので、シャトレーゼさんのサイトでチェック!

なにがすごいって、これ、苺が4種類も入っているんですよ!

しかも、1カットの中に!!

 

 

これは驚きました。入れすぎだよって。ヾ(・・;)

産地も様々で、いちご好きにはたまらないですね~

ケーキで苺の食べ比べをするって、なかなか無いと思います。

おもしろいですね~

 

1ピースのケーキでもいいんだけど、4つに連なっているところがまたミソだと思うんですよ。

これなら切り分けて、みんなで食べ比べができる。

 

 

一人でじっくり楽しむのもいいかもしれないけど、いちご狩りのワイワイした雰囲気を出すなら、やっぱりみんなで食べたほうがいい!

あれこれ感想を言いながらだと、盛り上がりそうですよね。

あえてこのサイズにしたのは素敵な発想だなぁと思いました。

 

ショートケーキだからこそ味わえるのが、苺と生クリームの相性。

どの苺が一番ケーキに合うのか?

考えながら食べるのも楽しそうです。

 

苺が4種類も乗っているケーキなんて、ほかではあまり聞いたことがないですよね。

この時期ならではの、盛り上がる商品になりそうです。

 

なにより、商品がとても愛情をもって作られていることが感じられます。

苺農家さんも、これだけ大切に扱われたらうれしいのだろうなぁ。

そして、苺好きのお客さんたちも、これだけ苺を楽しめるようなケーキをつくられたら、たまらないですよね!

楽しい発想でつくったものは、きっと伝わりますよね。

 

それにしてもおいしそうだなぁ。食べたいなぁ。

 

シャトレーゼ「いちごフェア」の情報はこちら!

(開催日は地域で違うみたいです)

 

◆山梨若菜

幸せなお店をつくる販売士

メール:wakana@kotonoha-juku.co.jp

★シャトレーゼは、夏にアイスを大量買いしに行くところでしたが、かわいいスイーツがたくさんあることを最近ツイッターで知りました。ケーキのデザインセンスがいい!かわいい!

ことのは塾のメールマガジン始まりました!

山梨栄司の、わかりやすく実用的なマーケティングの話。週1配信です。

なかなか好評で、配信のたびにファンレターいただいているそうです。(^^)ありがとうございます。

下のバナーからご登録いただけますので、ぜひ!

 

 

「ことのは塾」想いを伝えるマーケティングセミナー

 

◆「おいしさを伝えることば塾
山梨若菜(ペンネーム山佳若菜)著
同文舘出版


経営者さん、店長さんにはもちろん、食品小売店、飲食店のパートさんアルバイトさんにも読んでもらいたいと思って書いた、販売促進の本です。
POP・チラシに何を書いたらいいのか、お客さんに商品をどうやってアピールしたらよいのか、この本を使えば楽しく勉強できます!
わかりすく楽しいイラスト解説付き。
みんなで一緒にチャレンジしてほしい販促ネタが詰まっています。
ぜひ、お店の事務所に一冊置いてください!