「想い」を伝えることが「売り上げアップ」につながる時代です ~ チラシ・HP、社内会議、社外とのコミュニケーション

【講師紹介】 山梨栄司

 

【 山梨 栄司 ( やまなし えいじ)

eizi-zenshinpng

直通メールアドレス : start@kotonoha-juku.co.jp

asset.facebook.logo.lg : https://www.facebook.com/yamanashi3

1972年 8月 2日 生まれ 静岡県静岡市清水区在住

有限会社ビーサイド・ライブ ( 「ことのは塾」 )代表

横浜国立大学 教育学部卒業後、マーケティング企業勤務を経て、2003年に独立。

“効率”ではなく、「好き」、「楽しい」、「熱くなる」などの“想い”を大事にしたマーケティングで、数多くの企業・店舗の目標達成を実現している。

得意分野は「顧客コミュニケーション」。

商品や仕事に込めた“想い”を伝え、お客様と対話することで「応援される商品」を作り出していく手法に定評がある

【 メッセージ】

— はじめまして。「ことのは塾」の山梨 栄司と申します。

私の父親は”大工”をやっておりました。

腕は良いと評判だったのですが、職人のご多分に漏れず、”売り込み”があまり上手くはありませんでした(苦笑)。

「もっともっと多くの方に、父親のつくる“良い家”に住んで、幸せになってもらいたい」

「同じような“職人気質”の人を、販売面で手助けすることはできないだろうか?」

という想いから、マーケティングの道を志しました。

大学を卒業と、東京のマーケティング企業に就職。

その後、父親の介護のため、静岡にUターン。現在の「ことのは塾」を起業し、今に至ります。

多くの企業様とお話をさせていただいて、やはり「心の経営」が一番なのだとわかりました。

会社とお客様のコミュニケーションが上手に取れれば、“良いもの”は必ず手に取っていただけます。

経営陣と社内スタッフがうまくコミュニケーションを取れれば、「考え、動く組織」に進化することができます。

一企業だけではなく、地域の専門家、協力企業、市民とつながることができれば、独りだけでは生まれなかった“新しい何か”が生まれます。

しかし、心で“思っているだけ”では伝わりません。

どのようにしたら、お互いの“心”が通じ合うのか?

意外に思われるかも知れませんが、実はその“問い”に答えることができる「科学的手法」が世界中でたくさん考案されています。

経営学や社会心理学、それにこれまで多くの企業様と培った私たちの“経験”を加え、より良いコミュニケーションをデザインしていきます。

「もっとお客様に喜んでもらえる未来」を、ぜひ一緒に創らせて下さい。

kousi_dobaisubunya

これまでに約800社以上の方と一緒に “魅力を伝えることば” を考えて参りました。

そのため、「あの業界のノウハウを、こちらの業界に」、「あの会社の上手いやり方を、こちらのお店に」といったように、“情報の貿易”をするのが得意です。

その中でも得意な業種( = これまでに依頼の多かった業種)は、

・ ものづくり企業 ( 東京都立産業技術研究センターで講師を務めさせていただいております)

・ 商店街などの「個店」 ~ お店ごとの“特長”を上手にお客様に伝えるのが得意です

・ 農業 ~ 農家さんから直売所、農業新聞の編集部まで、様々な段階での「コミュニケーション」に携わりました

・ 起業相談 ~ 特に女性の起業希望者の相談に多数乗らせていただいております。

kousi_tinamini

eizi-icon-01

 

今は育児(長女 2008年生まれ)が趣味(?)です。イクメン(^_^;)です。

 

Line-Brown

◆ 山梨若菜 (やまなし わかな)

・幸せなお店をつくる販売促進アドバイザー

・2級販売士(日本商工会議所リテールマーケティング)

・著書:「飲食店・ネットショップのための”おいしさを伝えることば塾”」(同文館出版)

プロフィールは、こちらのページをご覧ください。

 

Line-Brown

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP