「想い」を伝えることが「売り上げアップ」につながる時代です ~ チラシ・HP、社内会議、社外とのコミュニケーション

個別相談サービス

  • HOME »
  • 個別相談サービス

 

現在、商品やサービスの成否は、「情報発信」にかかっていると言っても過言ではありません。

「ことのは塾」では、2002年以来 のべ700社以上のサポート経験を基に

1) どのような商品コンセプトで勝負すべきか? ~ 伝わる商品コンセプトづくり

2) どこに情報発信するべきか? ~ 市場・商圏分析

3) どのような“言葉”で発信したら良いか? ~ キャッチコピー etc. ~ 言葉探しサポート

4) 実際の販促物の制作

など、売り上げをアップさせるための“情報発信”をトータルにサポートいたします。

布ライン

 

サポート内容

— 以下のような内容を、相談者様と一緒に作り上げていきます。

情報発信-01-コンセプトづくり

IMG_0935

いくら良いモノ、良いサービスであっても

× 他のモノとどこが違うか、わからない

× 差別化ポイントをアピールしていない

× アピールがお客様に届いていない

のでは、お客様がそれを認めてくれません。

「ことのは塾」では、まず「伝えたいコンセプト」を明確にし、誰に向けて、何について、どうやってPRしていくか?を相談者様と一緒にマンツーマンで作り上げていきます。

 

情報発信-02-商圏分析
Miena-1

商品アピールがうまい企業とそうでない企業は、何がが違うのでしょうか?

一つの大きな“違い”は、「アピールな上手な企業は、お客様を知るための“情報”を持っている」のです。

「ことのは塾」では、統計データなどを使い、

(?) この商品を買う人が増えているのか? 減っているのか?

(?) どんな商品が買われているのか?

(?) 店の周りの地域にはどんな人が住んでいるのか?

(?) どこにDMやチラシを配布したら、効果的なのか?

といったことを調査し、そのデータを見ながら、「今後の戦略」を一緒に考えていきます。

※ 2015年現在、静岡県内のデータのみ提供させていただいております

※ 複数地点のデータをご希望の場合、別途、料金をいただく場合がございます。ご了承下さい。

情報発信-03-言葉探しサポート
profile-eizi-02

「ことのは塾」は、これまでたくさんの職人さんに会ってきましたが、良いモノをつくる職人さんほど口下手であることが少なくありません。

お客様のことを考えた良いサービスを提供している方も、自己アピールとなると、まるで”自慢”のように考えてしまい、言葉が出てこないことも多々あります。

しかし、せっかく良いモノ・良いサービスを提供しているのですから、しっかりと伝わる言葉でアピールしたいものです。

「ことのは塾」では、実際にあったキャッチコピー、魅力的な紹介文などを見ながら、「この商品が欲しくなる言葉」を一緒に考えて参ります。

情報発信-04-販促物制作

潮生館-1

「チラシに載せたい内容は決まったけれど、そのチラシをつくる技術が無い」

「ダイレクトメールを配りたいけれど、それを作っている時間の余裕が無い」

といったお悩みを持つ企業・店舗のみなさんに代わって、販促物の制作サポートをさせていただいております。

・ チラシ・DM 内容 ~ レイアウト案づくり

・ ホームページ構成 ~ 各ページ内容文 作成

・ 印刷データの作成 ( Illustrator使用 )

・ 印刷代行 ( 外部印刷業者に委託します )

・ チラシ・DM配布代行 ( オリコミサービス、郵便局サービスなどを利用します )

など、実際の販促活動までサポートいたします。

※ 販促物の制作は、内容により、別途オプション料金が必要になる場合がございます。

Line-Brown

こんなご相談をいただいています

Q.「 この商品なんですが、どのような点をアピールしていったら良いでしょうか? 正直、よくある商品なのでPRに困っています・・・」

Q.「 お客様が高齢化してきてしまったので、若い世代のお客様にも来てもらいたいんです。そこでホームページを作りたいのですが、どのように作っていったら良いのでしょう?」

Q.「 今年から雑貨の販売を始めました。初めてチラシを作るのですが、どのような内容を書いたら良いのでしょうか?」

Q.「 反応が落ちてきたチラシをやめようと思っています。リフォーム業界ですと、チラシ以外の手法はどんなモノがウチに合っているでしょうか? 」

Q.「 今年から、親の仕事を手伝うことになりました。はじめて会社の宣伝業務をするのですが、どのようなことを勉強したら良いでしょうか? 」

・・・などなど。

初歩的な内容から、具体的な内容まで、様々なご相談が寄せられています。

ぜひ、お気軽にご相談下さい!

布ライン

ワークショップ開催、セミナー講演依頼など、お気軽にご連絡下さい

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

Facebook

  • facebook
PAGETOP