大和屋さんの『そいねーる』シリーズは、ベッドに寝ている状態でも、お父さん・お母さんが赤ちゃんをあやすことができるベビーベッド。

親のベッドに合わせられるように高さが調節でき、なおかつ“柵”を外すことができるようになっています (*´ェ`*)

赤ちゃんをベビーベッドに寝かせることって多いのですが、夜中に泣き出したりすると、親もベッドから起き上がってあやす必要がありますよね。

眠い時にはなかなかタイヘンなシゴト (^_^;)

このベビーベッドなら、お父さん・お母さんが寝ているベッドに横付けできますので、ちょっと腕を伸ばすだけでトントンしてあげたりすることができますね。

・・・

主人公の「こうしたい!でも、できない・・・」を解決し、ハッピーな物語をつくる“魔法道具”・・・それが「物語のある商品」。

夜中に赤ちゃんが泣き出した。でも、自分も眠くてベッドから起きるのがツラい・・・

でも、赤ちゃんをあやしてあげたい・・・

そんなジレンマを抱えていたお父さん・お母さんの“お悩み”を上手に解決する「魔法の道具」。

それが「そいねーる」だったわけですね。

 

— “想い”を伝えるマーケティング ~ ことのは塾

山梨栄司

社内で想いをひとつにしたい…

お客様と上手にコミュニケーションを取っていきたい…

みんなで積極的に動けるチームをつくりたい…

そんな方が社内で開催しています。

「ことのは塾」想いを伝えるマーケティングセミナー