こんにちは!ことのは塾の山梨若菜です。

情けない話ですが、私は仕事が続かない性格でした。

現職は10年以上のキャリアですが、それまでは酷かった・・・(-。-;)

 

高校生のアルバイト時代から数えきれないほどの職を経験しています。

入っては辞め、入っては辞め・・・の繰り返し。

 

それでも、働くのは大好きでした。

飲食店やコンビニが好きで、そこで働けることを幸せに思っていました。

だから、本当は長く続けたかった。

でも、いつも途中でやめざるを得なくなってくるのです。(–,)

 

私は人とコミュニケーションを取るのが苦手で、人間関係も、仕事も、なじむのがとても遅かったのです。

 

人間関係が危ういと、仕事どころではなくなってきます。

わからないコトがあっても聞けないし、できないコトがあっても「できない」と言えません。

 

仕事自体には面白さを感じていても、

「私ってみんなの迷惑になっているかも?」( ̄Д ̄;)

と考えてしまい、続けることをあきらめてしまうのですね。

 

 

職場の人間関係、コミュニケーションって、なにより大切なコトだと考えています。

でも、そこを見落としている会社・お店がとても多い。

 

・誰が何を考えて行動しているか

・みんなの得意な事、苦手な事をみんなが知っているか

・気軽に意見が言えているか

・できない事をできないと言える環境か

・みんなで協力し合えているか

・・・

 

コミュニケーションが取れることによって、このような事が初めてクリアになります。

 

ひとりひとりの特性もわかってくるので、経営者側もみんなを動かしやるくなる。

お互いに、何を考え、何を得意とし、何を苦手としているのか・・・

そこがわかれば行動しやすい。

仕事を渡すのも、覚えるのも、新しいことを考えることも格段にしやすくなるはずです。

 

みんな、自分の特技・能力を活かすことができる。

言いたいことを気軽に言える環境がある。

 

そうなると・・・

 

仕事が楽しくなる!

みんなで働くことが幸せだと感じる!

商品が売れていくのが面白くなる!

 

というわけですね。

 

コミュニケーション、なにより大事です。

私の様に、人間関係を築くことが遅い従業員さんもいらっしゃるでしょう。

逆に、みんなとコミュニケーションとることが苦手なリーダーさんもいるはず。

お互いに、何を考えているのか、知りたくないですか?

一緒に働けて幸せ!って思える環境にしたくないですか?

 

みなさんが楽しく幸せに働けるよう、一緒に環境を作りますよ!

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

◆山梨若菜

幸せなお店をつくる販売促進アドバイザー

2級販売士

メール:wakana@kotonoha-juku.co.jp

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

販売促進をみんなでできる集団になろう!【みんなで販促 ワークショップ】

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

◆「おいしさを伝えることば塾
山梨若菜(ペンネーム山佳若菜)著
同文舘出版


経営者さん、店長さんにはもちろん、食品小売店、飲食店のパートさんアルバイトさんにも読んでもらいたいと思って書いた、販売促進の本です。
POP・チラシに何を書いたらいいのか、お客さんに商品をどうやってアピールしたらよいのか、この本を使えば楽しく勉強できます!
わかりすく楽しいイラスト解説付き。
みんなで一緒にチャレンジしてほしい販促ネタが詰まっています。
ぜひ、お店の事務所に一冊置いてください!

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚