「想い」を伝えることが「売り上げアップ」につながる時代です ~ チラシ・HP、社内会議、社外とのコミュニケーション
「ことのは塾」ブログ
  • HOME »
  • 「ことのは塾」ブログ »
  • “想い”を伝えるマーケティング

“想い”を伝えるマーケティング

【物語のある商品】: 使う世代の人に面白がって使ってもらえる老眼鏡

  キャラクターグッズを手掛ける「ベネリック」さんが作ったのは、ウルトラセブンの変身アイテム『ウルトラアイ』にそっくりの“老眼鏡” (>ω<) デザインを担当した進藤こはるさんは、「使う世代の人にお …

【価値観に共感!】: 母娘一緒に入れる「試着室」

名古屋の三越栄店にある「試着室」。 ただの試着室ではありません。 母と娘が一緒に入ることを想定した試着室なのです。 名古屋ではお母さんと娘さんが一緒に買物をすることが多いのだそう。 「娘と一緒に買い物をするのって楽しいで …

【物語のある商品】: 寝ている時の“あやし”をラクに

  大和屋さんの『そいねーる』シリーズは、ベッドに寝ている状態でも、お父さん・お母さんが赤ちゃんをあやすことができるベビーベッド。 親のベッドに合わせられるように高さが調節でき、なおかつ“柵”を外すことができる …

「お客様のステキなところ」を発信していく

お客様からいただいた「感謝の声」を社内で共有している企業は少なくありません。 株式会社ティーライフさんでは、お客様からいただいた“喜びの声”を社内に貼り出して、やる気の源泉にしているといいます。 ホームページにも、このよ …

自分たちが楽しんでるとお客さんが増える理由

売り手が商品への愛情を持っていると、それがお客さんに伝わる。 いいね!の想いが伝染していく・・・というこの話。 前回の話も参照! 理由をわかりやすく説明すると、こういうことです。↓ こういうこと、ありませんか? おいしそ …

お客さんの気持ちを動かすには、まず自分の気持ちを動かすこと!

商品(サービス)に興味を持ってもらいたい! 注目してもらいたい! そういう時、”お客さんの気持ち”を第一に考えていませんか?   「商品を良いものだと思ってもらうには、なんて言ったらいいだろう?」 「どう見せた …

高校の授業を担当させていただきました。(後記あり)

昨年に引き続き、今年も高校で販売促進のお話をさせていただきました。 静岡県藤枝市の藤枝北高校の皆さん。 地域の商店街「白子商店街」でPOP作成の実習を行っているため、その一部の授業を担当させていただきました。 私が話した …

【 美容とお茶が出会った日 (*´ェ`*) 】

 今日は、エステサロン シュエットの鈴木亜美さんと一緒に。 ワタシがいつも大変お世話になっている静岡の茶生産者“最強チーム”の皆さんに会いに行きました (≧∇≦)/ テーマは「美容とお茶」。 前半はシュエットの亜美さんか …

【 あなたのお客様が“来店したキッカケ” 】

こんにちは!「ことのは塾」のやまなしです! 昨日、相談にうかがったのは、「目と耳の整体院」さん (*´ω`*) カラダの整体はよくありますが、目と耳の整体って珍しくないですか? 遠くや近くが見えづらくなった、相手の声が聞 …

静岡産業大学にて、静岡の茶産業についてお話させていただきました。

静岡産業大学に呼んでいただきました! お話させていただいたのは、静岡県の茶農家さんの取り組みについて。 ことのは塾では、静岡県内の茶農家さんのビジネスをサポートしています。 皆さんがどのように商品化に取り組んでいるのか、 …

« 1 2 3 21 »

Facebook

PAGETOP